美容のためには脱毛の種類とそれぞれのメリットの把握が重要!

全身脱毛は部分脱毛の延長にある!

全身脱毛は確かに何度も脱毛サロンや美容クリニックなどに足を運ぶ手間を省くことができるという意味でメリットが大きいかもしれませんが、脱毛には強い痛みを伴う施術が強いられることも多く、また、ある程度まとまったタイミングで大きなお金がかかってしまうという意味では、コストパフォーマンスに優れているとは必ずしも言い切れない部分も正直あります。

全身脱毛とはいっても、なにか特殊な脱毛方法があるわけではなく、言い換えれば、全身の部位の部分脱毛を寄せ集めてまとまったタイミングで施術をしましょうという、発想の転換が行われているだけにすぎません。

それならば、一度に大きな痛みを強いられることがなく、また経済的にも一度に大きな負担を強いられることがない部分脱毛をうまく組み合わせることで、ご自身にとってバランスのよい脱毛を行うことができるのではないでしょうか。

全身脱毛にはまとめて脱毛できるメリットがありますが、部分脱毛には自分にとって必要な部位の脱毛だけをかいつまんで実施することができるというメリットがあります。ですからご自身にとってどちらのメリットがほんとうのメリットになるかが、全身脱毛か部分脱毛かを決する判断材料になるわけです。

そのためにも、部分脱毛については特に、その種類(部位)を知っておく必要があります。

部分脱毛の種類とそれぞれのメリットは?

それでは、部分脱毛の種類とそれぞれのメリットについて、簡単に触れてみることにしましょう。

  • 顔脱毛・・・男性にとっても女性にとっても最重要なパーツでムダ毛は基本的にNGな部位
  • 腕脱毛・・・特に夏場は露出頻度が高い部位だけに、春~夏にかけては非常に有効
  • ワキ・・・ついついガードが甘くなってしまう盲点になりやすい部位だけに、力を入れたい部位
  • ヒザ下・・・スカートを履く女性にとっては特に露出が多い部位
  • デコルテやボディ・・・背中が大きく開いたドレスなどを着用する際にはぜひやっておきたい脱毛
  • デリケートゾーン・・・夏場の海水浴の時期には必須で、見た目の問題ばかりでなく、ニオイへの対策や衛生面への対処としても有効

という具合に、ざっと思いつくところを挙げるだけで、脱毛できる部位はたくさんありますし、脱毛サロンや美容クリニックによっては、30にもおよぶ部位選択がメニューに含まれることもあります。

どの部位を脱毛したらよいかわからないという人には、一度サロンやクリニックに足を運んでカウンセリングを受けることをおすすめします。